シャツだけじゃない

Tシャツにお気に入りの写真やイラストや文字などをプリントして、オリジナルのTシャツを楽しんでいる人が多くなりました。自分だけで楽しむのはもちもんのこと、家族のお出かけにお揃いのTシャツを着ればより楽しくなります。また、サークルやスポーツ仲間のユニフォームとしてオリジナルのTシャツで活動すれば、一体感が生まれより充実するのではないでしょうか。飲食店などの店舗では店名やロゴをプリントしたスタッフTシャツをユニフォームにすれば、お店のイメージが変わりお客様の好感度がアップするかも知れません。 Tシャツ以外にもポロシャツ・トートバッグ・エプロンなどいろいろな生地にプリントすれば、誕生日記念や結婚祝いなどさまざまなシーンでプレゼント出来、喜ばれることでしょう。

以前、Tシャツへのプリント方法はシルクスクリーンが一般的でした。シルクスクリーンは版を製作しインクの調合をしなければならないため、コストが高く納期がかかっていました。 しかし最近では、一般家庭でも普及しているインクジェットプリンターの技術を応用して、Tシャツの生地に直接プリントするダイレクトインクジェットプリント方式が主流となっています。インクジェットプリントならパソコンで作成したデジタルデータをフルカラーで高品質にプリント出来ます。手書きの絵でもスキャナーで取り込んでデジタル化すればプリント出来ます。 当然、版もインクの調合もいらないのでコストが安く納期もさほどかかりません。1枚からでもあまりコストアップせずに依頼出来、インターネットで手軽に注文出来るのも魅力です。